FC2ブログ

保険金のお話

2010/08/23 Mon

やれやれ、5月からとりかかった保険金請求関連もようやく今日ですべて終わった。

病院から診断書をもらえたのが8月上旬のこと(ここまで時間かかりすぎっ)

それから、お盆頃にようやく保険会社に請求をあげて、振込み通知を受けた。

実は、3社の保険に加入していて(保険料だけでもバカにならない)
それぞれに、請求を出していた。

(1)外資系のがん保険
(2)老舗の日本の生命保険
(3)民営化された生命保険


よーい、ドン!
 
って、請求を出したわけじゃないけど、

やっぱり一番対応が早くて、スムーズだったのが、(1)の外資系

一番手続きが面倒だったのが(3)の民営化されたところ
これは窓口に行かなければ手続きができなかった。
あげくに、診断書を封筒にいれて封をしてくださいとのこと。

で、(2)は、遅いな~と思ってたけど、自分を証明する書類もつけることなく手続きができた。



私は、1年だけ生命保険を売っていたことがあったけど、
そのときは、(2)の日本の保険会社が主流の時代。
掛け金は高いけど、その代わりに万一のときは手厚い保障。
自分がその後生命保険に加入したときは若かったから、
結構頑張って特約をしっかりつけて頑張ってたけど、
途中から保険料が払えなくなって、減額して、減額して、と2回も減額した。

それでも解約するのはもったいないと頑張って払ってきた。



でもね・・・。もらった保険金をみても、自分がすでに払ってきた保険料から比べると・・・
微々たるもの。
とてもありがたいのだけれど、払い込んだ保険料に比例してるのね、やっぱり。

やっぱり保険会社って損しないようにできてるのだと、妙に納得。


しっかり治療費に消えたお金に充填しましょうかね・・・。
これからも治療費に検査代とかかるしね。


もう、今後生命保険も医療保険も新たに入ることもできないし。
入れてもずーっと先のことだし。


だいたい、3社も入っていたこと自体が、生活設計がおかしいなって自分でも思う。
結婚でもしてたら、もう少し見直したりしたのだと思うのだけれど・・・。
今のような女性向けの特約とかも入ってないしね・・・。


さて、(2)の保険会社の担当者の耳にはもうはいったかしらね・・・。

スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

保険

2010/07/12 Mon

最近、がん保険のCM多いような気がする。

TVからラジオから、新聞にしても・・・ついでに勝手に来るDMにしても。


自分が気になる言葉だからかもしれないけれど・・・
やたらと目に、耳にはいってくる。

正直なところ、コマーシャルとしては、この言葉、見たくないし、聞きたくないんだよね。

特に、ここ最近の女性をターゲットにした某外資?のがん保険のCM。

保障内容は良いのはわかるよ。着眼点は悪くは無い。

でも、そんな「綺麗な」イメージじゃないんだよね。


こっちは、無事復帰しても、前とまったく同じじゃないし結構へとへとだっていうのに。




保険といえば、
私も長いこと入ってるけど、一番納得いかないのは、
いくら毎年、年末調整で保険料控除されてたとしても、
(たったの5万円 所得控除なだけだもんね)
保険金が治療費をうわまったら、意味をなさないこと。

どうみたって、払い込んだ保険料のほうが多いような気がするのだけど・・・。

健保の高額医療費の限度額を年収によってもう少し幅を細かく設定しようという案がでているのもみたが、もっと早くやってちょうだいって感じ。
(選挙ばっかりしてないで、「政治」してよって思う。)


この前の民間の年金型保険金の受け取りの二重課税の判決があったけど、

せっかく自分で身銭をきって保険料をはらってきても、
いざ保険金を貰ってみるとどこか変な制度がたくさんあるなって思う。


私が貰おう(貰った)としているものにしたって、ただの医療保障分だけなのにね。
それまですごーくたくさん保険料はらったんだぞ、みたいな。


住民税も、所得税も、結局昨年分は発生している。

こっちはそんなに高所得者じゃないんだよ~。




あ、だから、あの某保険会社のCM!?


そうじゃないって、私が言いたいのは・・・ああ、うまくまとまらない。










続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

あばれてしまった・・・

2010/07/07 Wed

今日は診察日。

診察の内容は、また書くとして・・・。

前回も書いていた、各種証明書関連の話。


まずは、外来に行く前に会計の方で確認。

やっぱり・・・やな予感したけど・・・・
保険金も傷病手当金も、どちらの証明書も できてない!

ちなみに保険金は8週間経過、傷病手当金は4週間経過。


私たちも言ってるんですけど、先生にも直接言ってもらえますか?

(この言葉をこの1年何度きいたことか・・・)


この病院の事務はアウトソーシングしてるから、強く言えないのもわからないではない。
でもね、次に病院にいくのは1か月後。
郵送してというと、80円切手代を払えという。
ばかばかしいので、出来たら、電話するように言って、外来へ。



診察後、外来の受付の方がとても気をつかってくれて、
簡単な形式の傷病手当金については、
先生にその場で、書類をださせて(すごい!)、サインとはんこを押させて
私の会計伝票に挟んでくれた。

会計で、もらえるかどうかはわからないけど、一応聞いてみて


うん!がんばる!絶対もらって帰るっ。

と決心し、会計へ。

頑張らなければならない理由、すでに会計時間外だったから。
今日の診察代も払うことが出来ないのだ。
証明書類は診察代と引換えというのがこの病院のルール。

案の定

これは、今日は渡せないんですよね

という、時間外受付のおじちゃんに言われる。

そこで、私とうとう堪忍の緒が切れました!

私、保険の申請も5月から待ってるんです。この傷病手当金だって1ヶ月前から。
3ヶ月間も無収入なんですよ。
次来るのは1ヵ月後ですよ。

その間に、会社休んでまで、この書類を取りにこいというのですか!?
欠勤してまで取りにこいというのですか?

郵送もするのは80円かかるんだったら、今、ここで300円払っていきますけど!


(傷病手当金の書類は、健康保険の対象になるので3割負担の300円。
何が何でもこの書類をもらって帰りたい私。
6月から働いているとはいえ、うちの会社は、末締めの翌月払いだから、
6月も収入はなかった。通帳残高はすごいことになってたのだ。)



それを聞いていた、事務の女性。

黙って引っ込んで、あっという間に持ってきた。

ホント、あっという間に。

ようは、本来会計をしないと渡せない書類を、時間外に出してもらっただけのこと。


いや・・私は、かなりのまくし立てた気がします。

でも、時間はまだ17時半。
窓口がしまってから30分なら、事務がいると踏んで、あばれてみたわけ。


でもね・・・。あばれた私も、私だけど、

「遅くなってて申し訳ないです、こちらをどうぞもって帰ってください」

みたいな一言もなく、

仕方なさそうに、封筒に入れて

はい、こちらをどうぞ

なのよね。

そりゃ、あなた方にしたら、事務の私達はちーっとも悪くないって感じなんだろうケドね。
医師が書かないから、遅くなってるだけなのに・・・って感じがアリアリなわけよ。
(実際、そうなんだけど)


でも、病院に雇われているわけじゃないからとはいえ、もう少し、うまく立ち回れないわけ?


それにしちゃ、同じ事務方でも、受付の方の機転の良さはありがたい限り。

医師と毎日顔を合わせているのとそうでないのとの違いはあるだろうけど、
やっぱり患者が困っているのがわかってくれるのは、嬉しいものです。

そんなわけで、1ヶ月ぶりの病院で書類ひとつに暴れて帰ってきた私であった。

でも、まだ保険会社の証明書はできておらず・・・。まあ、面倒な書類だから、
一応、先生には次までに出来てなかったらここで(診察室で)暴れる!と言って来たけどね。

それにしても、傷病手当金も申請してもお金が入るのは、まだまだ後・・・。

今月の給料が先か、手当金が先か・・・

もう、勘弁してほしいです。






テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

高額療養費の申請

2010/05/07 Fri

連休中にしたこと。

高額療養費の還付申請。

私は協会けんぽだけど、やっぱり自己負担額はもう少し下げて欲しいと思う。

昨年の7月から治療を開始して、ようやく3回目の適用になる。

抗がん剤で、結構払ったにもかかわらず、ほんの数千円不足で申請できずが何ヶ月もある。
たまたま月がまたがっただけなのに。


私も入院した2月の通院分は同じ診療科だというのに戻ってこない。

4回目以降は限度額が減るけど・・・たぶん申請することはないと思う。



大体入院と通院が別というのも不思議だ。

医療機関が違っても単純に合算できるわけじゃない。

これが一番気に入らない。

ひと月にかかった医療費はひとまとめにすべきではないか。





そう思ってたら、こんな記事をみつけた。


【ゆうゆうLife】高額医療をどうする?


読んでいて、そうだそうだと思うことばかり。

税金と一緒で、自分で申請しないともどらないこのしくみ。

やっぱりおかしい。





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

健康保険限度額適用認定証

2010/02/01 Mon

私は、協会けんぽに入っています。

先日入院のことを少し聞き、
会計をすませると、健康保険組合に認定証の発行手続きをとってくださいと書類を手渡されました。

高額医療費の請求は過去しましたが、

そうでした、入院、手術となると、とてつもない金額になります。

それを考えると、この月だけでも自己負担限度額までしか払わなくていいのであれば、
それにこしたことはありません。

で、1月27日ぐらいに書類を送付したら、
1月30日には届いた!

これにはびっくり。
仕事早いじゃないの。こういう書類は早いのね。

いつも社会保険関連の事務手続きには不満が多い私ですが、
今回ばかりは、早くてありがとうです。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ライラ

Author:ライラ
アラフォー&シングルです。
現在、乳がん闘病中です。

2009年6月の告知を受けました。
2009年7月より化学療法 FEC治療開始 終了
2009年10月より化学療法 タキソテール治療 3/4回にて中止
2010年2月18日手術
2010年4月放射線治療25回終了

このブログは、病気のことを中心に記録しています。
自分のための備忘録であり、同じ病気の方の参考になればと
思っています。

アメブロでは、別の名前で同じ記事を書いています。
こちらは、病気以外のことも書いています。
http://ameblo.jp/rungood/

闘病生活はいろいろありますが、頑張ろうと思ってます。
またよかったらご訪問くださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード