FC2ブログ

9月29日 診察日&ゾラ

2010/09/30 Thu

9月29日(水)は、4週ごとのゾラデックス注射日。

予約時間は13時なのだけれど・・・会社1日休んで、朝から銀行へ行ったりと用事を済ました。

病院なので・・というわけではないが、休日用のウィッグを被り、いざ出陣。


受付でカードを通し、外来へ。

なにやらたくさんいるなあと思ったら・・・

ライラさん、今日は混んでるのよ~、10人は待たないと・・・

と受付の方。

10人×10分としても1時間半以上あるわけで・・・。


あきらめて、病院内のカフェでしばしくつろいだ。


45分ぐらいつぶして、また待合室へ。


本を持ち込んだが、読める読める、おやおや終わりそうだよ・・・。

実はネットをやりたくても、iPhone は電波が届かず使えない場所なのだ。

そうこうしているうちに、主治医の患者さんの何人かは他の先生がみることになり・・・
ひとり減り、ふたり減り・・・


ようやく呼ばれたのは、16時。実に3時間。


診察室に入れば、ぐったりとした主治医が、なんとか笑顔を作って

どうですか~?

先生こそ、もう疲れて私どころじゃないって感じよね。
目がね、もう引っ込んじゃって、疲労困憊って感じ。
今日は何があったの?


一応、
ノルバデックスは2週間ほど前から、一日1錠にすることで主治医と決めて飲んできたが、
息切れは治まった気がするが、どうも疲れやすい。
普段の生活は出来るが、それ以上やると体中がむくむ・・・うんぬんと申し上げ・・・。


また、ノルバやめる?

というありがたい?言葉を言われるのだが、やめる勇気ももてない私。

では、1日1錠ということで当分いきましょう。


先生、この体調の悪いのは、抗がん剤によるダメージ?
それとも、ホルモン剤の影響ですか??



どちらもあると思うよ。


当分このままですかね?


うーん、年内は諦めて


そうですか・・・。とうか、そう応えるしか、私の質問を抑える方法はなかったのね。
私、やっぱり焦ってるのかな?



では、次回も1時ということで・・・次回はこの埋め合わせをしますから~


埋め合わせって・・・やっぱり今日はじっくりお話できなかったのを気にしたのかしら?
といっても、次回まで覚えていそうにないけど。


そのあとは、ゾラデックスを右側にブチッと打って終わり。






受付の方に帰り際挨拶したら


今日はごめんなさいね~

と、気にかけてくれた。

いえいえ、そちらこそドクターに気遣って途中飲み物を調達しに走ったり
大変そうでしたよ。


私も、病院も、主治医も、受付の方も、看護師さんも・・・
この日はどうしてこんなに混んだのかは知りませんが・・・


お疲れさん。



---------------------------------------------------------------
健康診断でバリウムを飲んで、胃の動きを弱める注射を打ったことを報告。
主治医は消化器系もやってるから、その辺はちゃんと聞いてくれた。
注射そのものは、問題ないって言われて少し安心。
この病院でも注射を打つと言われた・・・。時代変わったのかしら・・・。
そのほうが見やすいんだとか。ふぅむ・・・。




スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

No title

僕もそうですが、医者通いも大変ですね。

「先生、この体調の悪いのは、抗がん剤によるダメージ?
それとも、ホルモン剤の影響ですか??」

こういう場合、やはり「食事療法」などの導入で
抗がん剤やホルモン治療の身体的な負担を減らしても
「さして恐くない」様な治療環境づくりが大事な気がします。

お医者様としては
他に選択肢がないので「ガマンしますか」「やめますか」しかありませんが
「やめる勇気」がないなら、「食事療法」で補完する
…という考え方ですね。
これなら、「つらい抗がん剤」をしばらく休んでも平気なように思いますが
いかがなものでしょうか?

癌ダム4Gさんへ

こんにちは。
コメントいただいていたのに、お返事が遅くなりごめんなさい。

そうですね、
気持ち的にも、抗がん剤やホルモン剤に代わる、すこしでも精神的に安心できる状況を
つくることは大事ですよね。

医者にとっては、他に選択肢を出しようがないでしょうしね・・・。

食事については、少しは気を使っていますが、
でも、いまいち自信がないかな・・・という感じです。

結局標準治療に安心感を求めてしまうのですが、
でも、自分の身体の中にある治癒力、免疫力を信じたいなというのもあったりします。
プロフィール

ライラ

Author:ライラ
アラフォー&シングルです。
現在、乳がん闘病中です。

2009年6月の告知を受けました。
2009年7月より化学療法 FEC治療開始 終了
2009年10月より化学療法 タキソテール治療 3/4回にて中止
2010年2月18日手術
2010年4月放射線治療25回終了

このブログは、病気のことを中心に記録しています。
自分のための備忘録であり、同じ病気の方の参考になればと
思っています。

アメブロでは、別の名前で同じ記事を書いています。
こちらは、病気以外のことも書いています。
http://ameblo.jp/rungood/

闘病生活はいろいろありますが、頑張ろうと思ってます。
またよかったらご訪問くださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード